MVAGUSTA ブルターレ800RR・ドラッグスターRR試乗記

2015年2月発売予定のブルターレ800RRとドラッグスターRRの試乗会にて、メカニックのYさんがこの2台に試乗してきました。青空のもと、MVアグスタジャパンにて全国からディーラーのスタッフが集まり、先行試乗会が行われました。     



ブルターレ800RR(BULTALE800RR)

◆まずはブルターレ800RRから

1.外観はスタンダードと異なるデザインのカラーリング
2.専用デザインの前後ホイール、
3.日本仕様は「ARROW」のカーボンサイレンサー
4.ステアリングダンパー追加
5.フロントフォークインナーチューブの
DLC(ダイヤモンドライクカーボン)コーティングが目を引きます。

まずは試乗で現状確認 まずは試乗で現状確認

まずは試乗で現状確認 まずは試乗で現状確認

マルゾッキ製フロントフォークで注目なのは、このインナーチューブ。
なんとアルミ製です!今までも一部のトライアル車やレーサーでの
装着例はありましたが、 市販ロードモデルではとても珍しい、
贅沢なフォークとなりました。

画像左:800RR、画像右:ドラッグスターRR

まずは試乗で現状確認 まずは試乗で現状確認

もちろん目に見えない部分も大幅に変更されていて、
スタンダードの1気筒1インジェクターから
高速域でのさらなる出力アップのために 1気筒2インジェクター仕様となり、
フューエルタンクの外観はそのままに(16.5リットル)内部に収める
エアボックスを専用設計としています。

また新しく油圧式のカムチェーンテンショナを採用し、
より高回転域での信頼性向上とノイズ低減を計っています。
そして今回ついに、シフトアップ時のみならず、
シフトダウンもクラッチレバー操作の不要なオートシフターに
アップグレードしています。

(注)オートシフトダウンは、スポーツモード時のみ使用できます。


ブルターレ800ドラッグスターRR(BULTALE800 DRAGSTAR RR)

◆そして、ブルターレドラッグスターRR

今までのドラッグスターも充分に目を引くデザインでしたが
「RR」になってさらに大胆なしかしさすがはメーカーカスタムと
いえるまとまりのある外観となりました。 試乗したYさんは、
「自分個人としては、色使いのバランスやホイールデザインのマッチングなど
思わず見入ってしまう。”ハッ”とする、良い意味で
注目されるカッコ良さが気に入ってしまいました!」とコメントしています。

まずは試乗で現状確認 まずは試乗で現状確認

車体まわりやエンジン、サスペンションのスタンダードからの変更は
「ブルターレRR」と同様ですが、一番の注目はこれでしょう。

まずは試乗で現状確認 まずは試乗で現状確認

この専用設計のスポークホイール。もちろんチューブレスで、
リアは200サイズを装着するための6.00インチ幅のワイドリムです。
スポークとリムとの接合部のデザインも非常に凝っています。
(ちなみにこのホイールASSYは、スタンダード675、800系に使用できますから
カスタムホイールとしてもおもしろいかもしれませんね。)

まずは試乗で現状確認

あとドラッグスターでステアリングダンパーの
オプション設定がなかったのですが
(ハンドルクランプ部がブルターレと違うため)
部品として「RR」のパーツを使用することで
スタンダードにも使えるようになりました!


さて、次はいよいよ新型ブルターレ800RRとドラッグスターRRに試乗した感想です。

今までのスタンダードモデルとの比較となりますが、まず驚いたのがエンジンの扱いやすさです。 右手の動きに忠実なレスポンスは今までどおりですが、そこに「なめらかさ」が加わっています。 発進時・じわりとした加速・交差点での減速・一定巡行、すべてにおいて更に緻密なマッピング制御に進化したと思います。
そして今までの日本仕様が、どうしても「力をおさえた感」があったのに対して、それを感じさせない「本来の800ccらしいパワフルさ」 を手に入れています! たぶん、公道ではこれで「パワーがない」と思うことはないのでは?!

まずは試乗で現状確認

(日本仕様 約103ps/9000rpm・82Nm /8700rpm)

この乗りやすさ、パワフルさは、「自分で制御できている」という感覚からくるアクセルの開けやすさも要素のひとつのようで、 これはサスペンションやタイヤの感触に、安定感が感じられるから「開けられるようになった」のかもしれません。

まずは試乗で現状確認 まずは試乗で現状確認


さてさて、試乗したYさんの個人的総評は?

僕は、ごくごく普通のツーリングライダーで、ただパワーがあるだけのオートバイには怖さしかないのですが、 サスペンションのDLCコートやインナーチューブのアルミ化による軽量化と作動性のアップ、 ドラッグスターのスポークホイールによると思われるカドの丸いショックの吸収性、クッションの良くなったシート、 軽量ゆえのハンドルのブレを落ち着かせてくれる調整式で適度に効かせられるステアリングダンパーなど 「RR」は注目されるパワーアップや外観の変更だけではなく、乗りやすさ、気持ちよさもアップしていて、ますますおススメできるオートバイになりましたね!
 
「ブルターレ800RR」と「ドラッグスターRR」がデリバリーされ、お客様が見て、乗って、バイクライフを楽しんでいただけることを 今からスタッフも楽しみにしています!

公表されているブルターレ800RR、ドラッグスターRRのスペック、カラーリング、価格等のご案内

BULTALE800RR 車輌本体価格1,792,800円
パールアビオグレー/カーボンメタリックブラック
BULTALE800RR 車輌本体価格1,792,800円
パールショックレッド/パールアイスホワイト
BULTALE800 DRAGSTER RR
車輌本体価格2,084,400円
パールショックレッド/カーボンメタリックブラック
BULTALE800 DRAGSTER RR
車輌本体価格2,084,400円
パールショックレッド/パールアイスホワイト

日本仕様:77kw/9000rpm、82Nm/8700rpm。尚、掲載画像が本国仕様のモデルの場合があります。日本仕様の詳細に関しまして、スタッフまでお問い合わせください。

BULTALE800RR スペック BULTALE800RR DRAGSTAER スペック
エンジン形式 4ストローク3シリンダー12バルブDOHC エンジン形式 4ストローク3シリンダー12バルブDOHC
総排気量 789cc 総排気量 789cc
圧縮比 13.3:1 圧縮比 13.3:1
ボア×ストローク 79.0mm×54.3mm ボア×ストローク 79.0mm×54.3mm
エンジンマネージメント MVICS 2.0 イグニッションシステム(MOTOR & VEHICLE INTEGRATED CONTROL SYSTEM) 4エンジンマップ(ノーマル・スポーツ・レイン・カスタム)8段階調節トラクションコントロールシステム EAS(クイックシフター) エンジンマネージメント MVICS 2.0 イグニッションシステム(MOTOR & VEHICLE INTEGRATED CONTROL SYSTEM) 4エンジンマップ(ノーマル・スポーツ・レイン・カスタム)8段階調節トラクションコントロールシステムEAS(クイックシフター)
ギヤ カセット式6速 ギヤ カセット式6速
クラッチ 湿式多板クラッチ クラッチ 湿式多板クラッチ
全長×全幅 2085mm×725mm 全長×全幅 2060mm×825mm
ホイールベース 1380mm ホイールベース 1380mm
シート高 810mm シート高 811mm
最低地上高 160mm 最低地上高 149mm
始動方法 エレクトリック 始動方法 エレクトリック
タンク容量 16.6L タンク容量 16.6L
車両重量(乾燥重量) 168kg 車両重量(乾燥重量) 168kg
フレーム スチールパイプ トレリスフレーム フレーム スチールパイプ トレリスフレーム
スイングアーム アルミニウム シングルサイドスイングアーム スイングアーム アルミニウム シングルサイドスイングアーム
フロントサスペンション MARZOCCHI o43mm 倒立フォーク フロントサスペンション MARZOCCHI o43mm 倒立フォーク
リヤサスペンション SACHS プログレッシブ・フルアジャスタブルシングルショック リヤサスペンション SACHS プログレッシブ・フルアジャスタブルシングルショック
フロントブレーキキャリパー brembo 4ピストン ラジアルマウントキャリパー フロントブレーキキャリパー brembo 4ピストン ラジアルマウントキャリパー
フロントブレーキディスク o320mm フローティング ダブルディスク フロントブレーキディスク o320mm フローティング ダブルディスク<
リヤサスペンション SACHS プログレッシブ・フルアジャスタブルシングルショック リヤサスペンション SACHS プログレッシブ・フルアジャスタブルシングルショック
リヤブレーキキャリパー brembo 2ピストン キャリパー リヤブレーキキャリパー brembo 2ピストン キャリパー
リヤブレーキディスク o220mm シングルディスク リヤブレーキディスク o220mm シングルディスク
フロントホイール・タイヤ アルミニウムホイール 3.50″×17″ 120/70-17 フロントホイール・タイヤ アルミニウムホイール 3.50″×17″ 120/70-17
リヤホイール・タイヤ アルミニウムホイール 5.50″×17″ 180/55-17 リヤホイール・タイヤ アルミニウムホイール 6.00″×17″ 200/50-17
グラフィック(カラーリング) ○パールアビオグレー/カーボンメタリックブラック
○パールショックレッド/パールアイスホワイト
グラフィック(カラーリング) ○ パールショックレッド/カーボンメタリックブラック
○パールショックレッド/パールアイスホワイト

ブルターレ800RRとブルターレ800ドラッグスターRRに関しては、スタッフまでお気軽にお問い合わせください!㈱パドック

ページのトップへ戻る